2012年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
濱中鮎子/HAMANAKA AYUKO
偏愛

熊本県出身。明治大学卒業後、BEAMSに入社。
PRを経て、ウィメンズレーベルである<Ray BEAMS>のディレクターとして奮闘中。
日々、自虐と自愛に溢れた自分自身に翻弄されながら、
世の中の”楽しいこと”“面白いこと”を発信中。
夜中まで仕事をするとオフィスで裸足になる癖が悩み。
独断と偏見により愛するモノ、コト、ヒトを綴る毎日。



映画みたいに生きてみよう

映画みたいに生きてみよう

LIFE AS CINEMA

ということで、BEAMS WOMEN’Sが

この秋お届けするあなたへの物語をちょっとだけご紹介します。

おほほ、今日は猫かぶりますの。

しばしお付き合いくださいまし。

====================

安心安全な恋をしている女の子も、

ハードボイルドな愛の逃避行を夢見たり、

ミニスカートなんてありえない女の子だって、

綱渡りの危ない恋をしてみたかったりするのです。

それは人生は一度きりで、

それは全てに物語があるから。

それは心を奮わすことに本当はどん欲だから。

真っ赤なリップとブラックのアイシャドーをゲットしたら、

まずは映画の世界に自分を誘ってみませんか?

BEAMS WOMEN’Sの50足のシューズたちが、

あなたにとってのシンデレラシューズをお探しします。

このサイトは、あなたと、映画と、靴を繋いで、

ドラマティックに、

あなたをちょっとだけ、冒険の世界へ連れて行きます。

【楽しい遊び方】

①色占いのように、50足のシューズの中から、

最初に目にとまったものを選ぶ!

②“ロ”????

“ロ”という不思議な文字と真っ赤なストラップシューズ。

ロミオとジュリエット』。

私が今日選んだ靴と映画は、悲恋もの!

“ジュリエットのように、身分違いの恋を貫き通す靴”とある。

許されぬ恋には赤い情熱的な靴を。

③実際にそんな状況だったらどうしよう♡と妄想する。

いつか来るかもしれない、ジュリエット的シチュエーションに備える。

④落ち着く。

⑤靴買ってみる。

⑥または、好きな映画から自分にぴったりなシューズを選ぶことも出来る!

オードリー(トゥスじゃないよ!)好きな濱中としては、

『昼下がりの情事』は見逃せない!

⑦ヘップバーンと言えば、うんうん、サブリナパンツやバレエシューズ!

⑧“ヘップバーンのように、

軽い気持ちで恋を楽しんでいるつもりが、

本当の愛に出会ってしまう靴”に躊躇してみる。

⑨妄想する。

⑩落ち着く。

靴を買ってみる。ポチッ!

================================

人生は50足の靴では足りないくらい、

歩くし、走るし、転ぶし、痛む。

それだけ女性の人生にはドラマがあると思っています。

 

すべての人生は映画だ。

そう思うか、思わないか。

それだけで毎日は、がらりと変わる。

=================================

あの映画みたいに、きどろう。

あの映画みたいに、走ろう。

あの映画みたいに、追いかけよう。

あの靴はいて会いにいこう。

あの映画みたいに。

 

このコピーたちがぐっと来る私は、

今まさに、

映画みたいに生きているんだと思うのです。

BEAMS WOMEN’Sがお届けする物語を、

読んで感じてもらえたら、幸せです。

 

それではそれでは妄想濱中そろそろ失礼します♪

see you soon!

 

AYUKO

 

 

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: 未分類 |